いよいよ1週間後になりました。

■チラシ+インターネット集客セミナーがもうすぐです!

 

こんばんは。シャンプーソムリエことセッキーです。

いよいよ、来週に迫った「チラシ+インターネット集客セミナー」

 

講師である、神奈川県大和市で美容室を経営する勝村大輔こと「かっちゃん」とは打ち合わせも済み、後は当日を待つばかりです。

 

かっちゃんとの出会いは、コンサルタントの藤村正宏先生の主催する「エクスペリエンス・マーケティング実践塾」でした。

 

エクスペリエンス・マーケティング実践塾はこんな感じです

 

サロンマーケティング研究所ブログ
クリックすると詳細が解ります
30代前半の若き経営者が大金をつぎ込んで飛び込んだ
マーケティングの世界
 

ボクはガネーシャと2人で参加しましたが、美容関係者なんていないだろう・・・。

そう思っていました。

 

初日は塾生11名に自己紹介をし、ニックネームを各自持ちました。

その時、美容関係者がボク達以外に2人もいることに気づきました。

 

かっちゃんと、現在美容コンサルをしている平松泰人こと「まちゃ」です。

塾は一泊二日を含めて計五日間。

約2ヶ月に及ぶ塾でした。

 

その時のかっちゃんは、どことなく自信なさそうな感じでだったことを想い出します。

さらに、「パソコン」「ホームページ」もほぼ初めてに近い状態でした。

 

それもそうです。

かっちゃんは、現役の美容師です。

 

ホームページやパソコンなんてそんなに使うコトは無いですし、知識もありません。

 

しかし、そんなゼロベースのかっちゃんですが、卒業時にはホームページを立ち上げ、チラシを作り奇跡的な集客に成功しました。

サロンマーケティング研究所ブログ
エクスペリエンス・マーケティング実践塾24期生卒業記念写真

 

その後日々ホームページやチラシの改良を独学で繰り返し、現在の売上を上げ続ける美容室を創り上げることになります。

 

美容師さんの中にはどうしてもインターネットに対して苦手意識を持つ方が多いのですが、50代以下の経営者

であれば積極的に自ら挑戦すべきかと思います。

 

なぜなら、経営者の仕事は売上を上げるコトではなく、儲かる仕組みを作るコトだからです。(藤村先生の言葉)

ボクは、第二、第三のかっちゃんのようなマーケティイングに強い美容室経営者が誕生するコトを願います。

 

なぜなら、アメリカの経営学者であり、マーケティングの第一人者であるフィリップ・コトラー(Philip Kotler)氏は、「今の時代、優秀な営業マンと優秀なマーケッターを雇うとしたら、迷うわず優秀なマーケッターを雇うだろう」とまで言っているからです。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

 

今回のセミナーでは

そういった儲かる仕組みを、どうつくるのか?

それには経営者はどんな努力を惜しんではいけないのか?

 

それを感じてほしいと思います。

関連記事一覧