研究室

■研究室は面白いョ

こんばんは。シャンプーソムリエことセッキーです。

今日は午後から、いつもお世話になっている化粧品工場の研究室に行ってきました。

研究室には様々な薬品や原料が置いてあります。

そして、ここで化粧品のテストをして商品化の準備をします。

特に重要なのが、過酷な状態を仮定しての菌検査や形状変化を観察するテストです。

サロンマーケティング研究所ブログ

菌検査はシャンプーなどの湿度の高い場所で、仮に雑菌が商品の中に入っても安全なのかを見なければいけませんね。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
ある温度の状態で3日~1週間菌の繁殖があるかを検査します。
サロンマーケティング研究所ブログ

良く、防腐剤フリー等のシャンプーがありますが、お風呂のような条件で菌が商品に入ってしまった場合どれほどの防腐ができるかがボクは少し心配な所があります。

仮に、菌が繁殖してしまったら、腐ったシャンプーやトリートメントを使い続けることになるのでよくありません。

関連記事一覧