シャンプーを選ぶ基準

■どんなシャンプーが良いの?

 

こんにちは。シャンプーソムリエことセッキーです。

 

「市販のシャンプーで何が良いの?」

 

そういう質問をよく受けます。

 

この疑問はかなりの方が持たれていることではないでしょうか?

 

では、実際にどのシャンプーが良いのか、少しお話ししたいと思います。

 

基本的に名の知れている市販品でボクが良いなぁ~と思えるシャンプーは殆どあまりありません。

その中でもこれはまあまあ行けると思うのは次の基準をクリアーしたシャンプーです。

 

①「ラウリル硫酸Na」「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」等の界面活性剤を使用していない。

②「ジメチコン」「シクロメチコン」等のシリコンコーティング成分が使用されていない。

 

先ずは、これらの成分はシャンプーであれば避けるべきかと思います。

 

①②の成分は、髪や頭皮の脂を取り過ぎ、た髪のパサパサ感をコーティング成分で隠しているモノが殆どです。

ですので、一見手触りは良いように思えますが、実際には髪や頭皮に負担をかけ過ぎて、ダメージの親交が早まるからです。

 

是非、この成分だけはシャンプーを購入する時の判断基準として思えておいて下さいね!

関連記事一覧