知っているのと知らないのとでは3年の差!

■時代のスピードをスローモーションにする

 

おはようございます。シャンプーソムリエことセッキーです。

 

情報化社会になり、情報のスピードは物凄く速くなりました。

また、情報を隠すコトはもうナンセンスな時代でもあります。

 

そして、これからは情報を生み出し個人が発信できる!

というか、情報の共有から新たな情報が生み出される時代とでも言うべきでしょう。

 

ソーシャルネットワークはその情報を生み出す一つのツールとしては有効活用すべきです。

また、その中でもFaceBookは急激に利用人口が増えています。

 

当然、美容室でも活用が始まっています。

つまり、このようなインターネット上のツールを使って情報収集や、お客さんとの関係性をより強固なものにし始めているというコトです。

 

・・・じゃあ、やっていなければ?

 

当然、新規集客力は弱くなります。

なぜなら、新規顧客は他店のお客さんなのですからね。

 

しかし、他店が既存顧客との関係性をより強固にしてしまったら、あなたのお店へ来ようと思わなくなってきます。

つまり、一お客さんだった人が常連さんやファン客に育ってしまうスピードも速くなっていきます。

 

でも、大丈夫!

2011年が美容業界ではまさにFace Book元年だからです!

 

今、やっておけば十分利用できますし、3年後にはやっていないお店は、時代のスピードを速く感じますが、今からやり始めているとは時代のスピードはスローモーションに感じます。

 

そこで、9月20日(火)に、茨城県つくば研究学園都市でそのセミナーを予定しているのですが

 

茨城までは・・・。

 

とにかくFace Bookだけ集中して使いこなしておきたい!

 

そういう方は、翌週の9月27日(火)に東京で美容室専門のFace Bookセミナーが予定されています。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

講師はボクの心友の美容室マーケティングコンサルタントの平松泰人ことまちゃがしますので、間違いなく分かり易いです!

 

もし、時代のスピードをスローモーションにしたい方は、是非参加して下さい!

 

詳しい情報は、ブログで公開されると思いますので、こちらをチェックしてください!

 

★まちゃの美容室専門「販促の教科書」★

関連記事一覧