決めるより言ってしまう!

■ドンドン人に話すといつかそうなる

 

こんばんは。シャンプーソムリエことセッキーです!

ボクはとっても怠け者!

 

そんな自分の弱いところを知っているので、自分を常に追い込んでいます。

例えば、スケジュールは空いていればドンドン予定を埋めていきます。

サロンマーケティング研究所ブログ

何か、考えているコトがあれば、人に話してしまう。

そうすると、逃げられなくなってきます。

 

はたから観れば、変な人かと思われそうですが、そうすることで結構実現したりします。

 

このブログもお客さん全員に3年間1日3回の記事をアップします!と言ってしまいました。

また、最近名乗っている「シャンプーソムリエ」もそうです。

 

もう後には引けない状況から、徐々に生きがいや自分の進むべき方向性等が見えてきます。

 

お店でも・・・

今○○を勉強しているので、今度こられる時には今日以上に素敵にしますよ!

来月からこういうコトをしようと思っていますので、是非ご来店してくださいね!

 

そういったコトをお客さんに告知することで、期限も決まりますし、やらなけらばいけなくなります。

それが、年間計画でも年間のキャンペーンなどを先に告知してしまう。

 

追い込まれますが、人に伝えないでいるといつの間にか・・・まっいいか。

なんて、やれたのにやらないコトが沢山出てきます。

 

「決断」より「行動」という、ボクのマーケティングの師匠である藤村先生の言がありますが、それを後押しするのが人に言ってしまうコトかと思います。

 

それも、言ってしまったからには出来ないとマズイ人や、恥ずかしい人にドンドン言ってしまう。

ぜひ、やってみてください。(きついコトもあるけどネ)

関連記事一覧