プロの集まるミーティングは何か違う

■プロが集まるミーティングは空気感が違う

 

おはようございます。シャンプーソムリエことセッキーです。

先日は、午後からあるシャンプーの販売に関するミーティングが都内でありました。

 

ここに集まったのは・・・

 

某有名化粧品を世に広めた人

某有名高額シャンプーを一気に日本中に広めた人

某有名専門学校の立ち上げにかかわった人

注目の若手デザイナー

 

など、ブランディングとマーケティングのプロが7名!

 

目的は、あるシャンプーを世に広げるために集合しました。

 

ボクはシャンプー開発担当者として同席させて頂きましたが、様々な売り方の仕掛けや、イメージ作りの意見が飛び交ったミーティングでした。

サロンマーケティング研究所ブログ

このよな場面に同席出来たことは、ボクにとっても過ごく勉強になりましたし、いろんな気づきがありました。

 

例えば・・・

商品の認知方法、商品と消費者のファーストコンタクトに関するイメージ戦略、商品のUSP、ターゲティングの絞り込み方等です。

 

一流と言われるまたは、専門家と言われる人と関わることで凄くインスパイヤされますね。

自分を成長させるには、尻込みしないでそういった人の輪に飛び込むのも良いですね!

 

サロンマーケティング研究所ブログ
imvern

今回の中心となるシャンプー開発の責任者はボクが担当するのですが、シャンプーの基本、シンプルイズベストそして、使う人のコトを考えたシャンプーを目指しています。

 

ただ、売れそうだからというシャンプーはシャンプーソムリエとして絶対にありえません。

作る側、売る側、使う側、皆が「ありがとう」という言葉でつながる。

 

そういったシャンプーになれたらいいなぁ~って思います。

関連記事一覧