キャンペーンの告知

■キャンペーンの告知事例

 

おはようございます。シャンプーソムリエことセッキーです。

昨夜は、クリアント先の心理接客セミナーでした。

 

こちらでは、年間計画の中で、9月にキャンペーンを用意しています。

その告知が今月から始まったのですが、対象者は既存のお客さんです。

 

キャンペーの告知も、お客さんの情報収集のパターンや、店内での動き等を想定して、様々な仕掛けをしています。

 

その一つがコレ

 

サロンマーケティング研究所ブログ
受付カウンターに設置したキャンペーンの告知POPスタンド

サロンマーケティング研究所ブログ

お客さんの動線と視線を計算し、殆どの人が気づくようにしています。

このPOPスタンドは狙いがあって、告知漏れを防ぎ、100%の人にキャンペーンの告知ができるように、受付カウンターのみに設置しているPOPです。

 

反応はまずまずで、カウンターではこのキャンペーンの会話で盛り上がっています。

 

ただし、店内にはその他の告知ツールを作成して設置しています。

 

さらに、今回はご紹介でいませんでしたが、帰りの際に渡すチラシもかなり遊びがあって面白いモノになっています。

 

伝えたつもりでも・・・

 

キャンペーンで注意しなければいけない一つに「伝わっていなかった」と言うコトがあります。

 

伝わらなければ、せっかく楽しいキャンペーンを企画しても、もったいないですからね。

 

キャンペーンの告知は漏れが無いように、徹底してお客さんの行動を予測するコトですね。

関連記事一覧