名刺も販促物に

■人に渡すものにはメッセージ性を加えましょう

 

おはようございます。シャンプーソムリエのセッキーこと関川忍です。

今日から、「シャンプーソムリエ」を名乗らせて頂きます!

 

・・・なんで?

 

良く言われるので・・・ただそれだけ(笑)

あとは、覚えて頂きたいから!という下心も・・・

 

そして、本日はシャンプーネタではなく、マーケティングネタです。

 

今日の販促事例紹介は、美容師さんが喜ぶショップのご紹介を兼ねてさせて頂きます。

 

販促とは、様々な所にメッセージを埋め込みます。

それが最終的には「ブランド」の確立に繋がるからなんですね。

 

そこで、とっても素敵な名刺をご紹介します。

サロンマーケティング研究所ブログ

 

マテリアルワールドさんの名刺です。

では、上の名刺デザインを見て何を感じますか?

中世の雰囲気を醸し出す背景画と、望遠鏡をのぞく人

そして、注目は右下のごげ後!

 

ここは、実際に端のところがありません。

 

では、このマテリアルワールドさんは何屋さんなのでしょう・・・?

 

詳しくは下をクリックしてみてね↓

サロンマーケティング研究所ブログ

 

こちらは、世界中からお洒落で楽しい建築資材を集める資材屋さんです。

 

ねっ!名刺デザインと仕事の内容がピッタリじゃないですか?

 

そして、裏面は・・・

 

サロンマーケティング研究所ブログ

名刺一つで、そのお店の世界観を表現する。

とっても素敵な名刺ですよね!

 

名刺はすでに、優れた販促物なんですね。

 

過去の名刺参考事例は

販促物「名刺」特集 をご覧ください!←これが名刺か!!と思える強烈名刺です(笑)

関連記事一覧