伝える力で生きている

■ビジネスは、毎日がプレゼン

こんにちは。関川忍ことセッキーです。

 

先日同文舘出版から出版されてる

「ビジネスは、毎日がプレゼン」という

ブランディングコンサルタントの村尾隆介氏著の本を社員さんの必読本としてプレゼントしました。

サロンマーケティング研究所ブログ

 

村尾さんのプレゼンのシナリオの考えや伝わるスライドの作り方等が、この本に凝縮されています。

 

ビジネスにおいて、伝えられないって致命的ですよね・・・

 

こんなこともあります

伝統的な技術や経験を持っている職人さんがいながら、その価値を伝えられないために世の中から消えてしまう。

 

そんな、悲しいことだってありますよね。

 

好きな人に想いを伝える・・・

感謝の気持ちを伝える・・・

謝罪の気持ちを伝える・・・

嫌という気持ちを伝える・・・

価値を伝える・・・

 

どんな時でも伝える力があれば、悩まなくて済みますよね。

 

社員さんにプレゼン力をつけると

社員さんの考えをTOPに伝えやすくなるので、TOPもその意見を採用しやすくなることだってあります。

TOPの間違いを気付かせることだってあります。

 

決してお客さんに価値を伝えるばかりが、プレゼンではないんですね。

 

関連記事一覧