エル・ブリの休業

■世界一予約の取れないレストラン

 

こんばんは。関川忍ことセッキーです。

 

世界経済に左右されない伝説のレストラン「エル・ブリ/ElBulli」を御存知かと思いますが、2012年から13年の2年間一時休業するらしいと最近知りました。(なんで?)

 

サロンマーケティング研究所ブログ

エル・ブリは1964年にバルセロナから160km、車で約2時間のロセスという街に開店しました。

イギリスの雑誌『レストラン』において5度の世界一のレストランに選ばれ、世界一予約が取れないレストランと呼ばれています。

 

決して交通の便がよいわけではないのに、世界中から予約が殺到。

全45席しかないうえに、営業は一年の半分のみ!

 

サロンマーケティング研究所ブログ

年間に受け付け可能な予約件数は8000ですが、それに対して100万件以上の問い合わせが殺到するため、毎年10月半ばの予約受付開始日には、わずか1日で1年分の予約がすべて埋まるという恐ろしい人気レストランです。

 

現在も順調な経営状況だったようですが、今回レストランとしての営業は一旦休業という形をとりますが「エル・ブリ」の調理研究所はそのまま続行され、2014年の再オープンする新「EL BULLI」がどういった料理を展開するのか注目が集まりそうですね。

繁盛しているのに休業する。

まさに自分の立ち位置を見失わないそのスタイルは成功の法則ですね。

なかなかできないコトですが、頂点に成るというコトは、次は下降していくのが自然の流れです。

その下降を避けるための休業の意味は、大きいことでしょう。

関連記事一覧