こびと

■こびとをあなたは見たことがありますか?

 

サロンマーケティング研究所ブログ
衝撃のこびとのワンショット!

 

こんにちは。関川忍ことセッキーです。

 

そういえば、1年位前から我が家では小人情報が沢山入ってくるようになってきました。

近所の奥さんなどは、家の中にいたなんて話をする人もいます。

 

その話を子どもたちは嬉しそうに聞いているようです。

 

そんな話題が我が家で出始めたころ小人の図鑑なるものを購入しました。



サロンマーケティング研究所ブログ
こびと大百科
「びっくり観察フィールドガイド」
なばた としたか(著)¥1,575

 

なかなかのキャラクター設定です。

それも、生息地、特徴、捕まえ方などホントにこびとがいるような状況設定で書かれたこの図鑑は読んでみると面白いですね。

 

この図鑑から子供達は、サンタさんがいるように、こびとの存在も信じるようになります。

どれも見た目は気味悪いのですが、背景に物語りがあることで、子供たちは好きになります。

 

ホームページもあるので観てください。

<こびとづかんのホームページ>

 

ゼロベースから、商品を普及する仕組みが確実にこの「こびとづかん」の世界にはあります。

 

また、お店に1冊あると話題にもなりますネ!(ホントかなぁ~)

 

関連記事一覧