星野監督緊急入

■やっぱりなぁ~のスポーツ新聞

 

おはようございます。関川忍ことセッキーです。

先日ラーメン屋に置いてあったスポーツ新聞を見て改めて思いました。

サロンマーケティング研究所ブログ
丁度二つ折りになっていた新聞

 

押見監督!長嶋監督!・・・そして星野監督か!?

この紙面に目が言った瞬間ボクはこう思ったわけです。

 

あなたはどうでしたか?

そして、この新聞を手に取って広げてみたわけです。

 

こんな感じに

サロンマーケティング研究所ブログ
やっ、やられたぁ~

 

スポーツ新聞はこの1面のタイトルで勝負って感じのところがありますが、さすがですよね。

スポーツ新聞のキャッチはきついモノもありますが、かなり心理を考えたタイトルづけをしているかと思います。

 

ボクは、スポーツ新聞は読まないのですが、勉強になりますネ。

遊び心とスピード感がスポーツ新聞のタイトルには感じられます。

 

きっとタイトルを決めている人って、人をワクワク、ドキドキさせるのが好きな人なんでしょうね。

関連記事一覧