高価格商品を売る方法

■高級店、高価格商品の販促

 

おはようございます、関川忍ことセッキーです。

 

ボクが開発したシャンプーで「ランテージュ」というものがあります。

1Lで店頭価格¥8,400 400mlで¥5040というメチャメチャ高額商品です。

サロンマーケティング研究所ブログ

 

販売ルートが代理店卸をしないコトでこの価格で収まっていますが、代理店が絡むとなるとさらに30%は値上がりします。

 

こんな高額商品ですが、ごく一部の美容室で爆発的に売れています。

では、何故そこまで売れているのか?

 

殆どの人はこの商品を開発するにいたったボクの想いに共感してくれて、そこから愛用してくれたり、取り扱いをしてくれてます。

 

そこで、世の中の高価格商品が売れている理由をボクなりにまとめてみましたので、さんのうにして下さい。

 

①高価格にあう品質の商品を開発

②商品の背景に説得力のある物語りがある

③高価格商品でも必要とする消費者へマーケティング展開をする

 

例えば・・・

ココ・シャネルもそうですね。

サロンマーケティング研究所ブログ

ココ・シャネルはファッション界で俗称「皆殺しの天使」と呼ばれていました。

その名の由縁は、ココ・シャネルは数々の時代を変える新しいスタイルを生み出し、それまで常識とされてきた、ファッションの歴史を一瞬にして闇に葬ってしまうことからちなんだ名称です。

 

経済的な意味で大きな成功をもたらす起爆剤となったのは、今も世界中で愛されるシャネル定番の香水「シャネルNo.5」の大ヒットによってです。

 

これには、生涯の友人であり、仕事の協力者でもあるフランス社交界の華と呼ばれたミシアからの出会いを受けて実現したものです。

高価格商品として売れたココ・シャネルのマーケティング

①ファッションに関する執着

②ココ・シャネルの夢を手に入れる生き方と恋物語

③社交界での活動

様々なブランドはこの3つの条件がそろっています。

あなたが、高級店を目指している

高額商品を売りたい

そ考えているのでしたら、是非この3つのポイントを押さえておくと良いですね。

関連記事一覧