チョットのコトが面白い

■ロイヤルホストのドリンク

 

おはようございます。関川忍ことセッキーです。

昨日青山のロイヤルホストで打ち合わせをした時のことです。

 

ボクはいつもここでは

「パラダイストロピカルアイスティー 」をオーダーします。

 

サロンマーケティング研究所ブログ

 

マリーゴールド、ローズ、コーンフラワー、スィースルフラワーの 4種類のハーブと紅茶をほどよくブレンドした爽快感あふれるすっきりした後味で、好きなんです。

 

そして、、今日も・・・

 

サロンマーケティング研究所ブログ
ところがいつもと何かが違っていました
サロンマーケティング研究所ブログ

 

いつもはガムシロップがついてきていたのに、違う液体がついてきました。

なめてみると甘酸っぱい味がしました。

 

そして、色もオレンジ色。

 

チョット嬉しかったのと、更にトロピカル感が増しました!

 

いつもと同じアイスティーでしたが

付属の商品を変えるコトでイメージが変わります。

 

いつもと少し違う。

これって顧客を飽きさせないコツですよね。

 

がらりと違うとお客さんはビックリしますが

「チョットの違い」

ココに、工夫が感じられ、さらに新しい体験を得ることができるのでミニマムな変化はとってもいいと思います。

 

これを参考に既存の定番メニューの価値を高めることができると思いますので、考えてみるのも良いですね!

関連記事一覧