人材育成の具体策

■この力を磨き上げる

 

おはようございます。関川忍ことセッキーです。

 

人を育てるって大変ですがやらなければいけない最低限のコトは非常にシンプルです。

もし、人を育てることが苦手と思う方がいらしたら、先ずはココをやってみてはいかがでしょう。

 

①社員さんの特技や好きな所を絶え間なく観察する

②人生の目的や価値観を教え込む

③知識や技術を身につける環境があることを保証してあげる

④社員さんの特技を生かしてあげる組織的な支援体制を準備する

⑤社員さんに絶え間なく情報を与える

⑥実験や小さな失敗が経験できる機会を与える

 

この6項目が人材育成の基本でこれだけをしっかり行うだけでそうとうの人が育つ仕組みが出来ると思います。

そして、この6項目に必要なのが、一対一または、グループで常に行われるコトです。

 

経営者としては、手間がかり、自分自身を解放しなければいけない場面も多々あるので、それを恐れずに行うコトが重要なところです。

関連記事一覧