救済物資が届きました

■こんな状況でもありがたかった

 

こんにちは。関川忍ことセッキーです。

今日、関西の取引先から食糧が届けられました。

サロンマーケティング研究所ブログ

うちの方は茨城県南部なので、東北の方に比べれば被害も最小限でしたが

ホント嬉しかったです。

 

何もかも失ってしまった東北の方が同じ状況だっらどんなにうれしいことなんだろうと思います。

阪神大震災を経験された方は、現地の人の痛みをご存知なのでこんなに早い対応をして頂けたのかと思います。

 

困っている時、辛い時、誰かの温かい行動は一生忘れることのできない感動を人に与えるものなんですね。

サロンマーケティング研究所ブログ
山本社長ありがとうございます

関連記事一覧