未来の保証は自己投資

■未来に投資をしよう

おはようございます。関川忍ことセッキーです。

本日1回目の記事です。

 

昨日の夜は、千葉県松戸市にある美容室レイールさんでセミナーでした。

 

レイールさんは、たぶん松戸市でNO1の生産性を出している。

少人数ながらも、スタッフさんの定着も良く経営的にも成功しているお店です。

 

レイールさんでのセミナーは今年初ですが

オーナーの幕田さんと「以心伝心」で、今日のセミナーが決まりました。

 

「情報を与えるものと、情報が欲しい者同士が同時に動いたらこうなるのか」

という体験をしました。

サロンマーケティング研究所ブログ

ボクと考え方や、仕事に対する姿勢の価値観がピッタリ合う数少ないオーナーさんの一人です。

 

今回は、サプリメントの講習でしたが、途中で皆さんに試飲して頂きました。

サロンマーケティング研究所ブログ
サプリメントをコーヒーに混ぜています

 

今年46になるオーナーの幕田さんですが、未だに休日は自己投資でセミナーに行かれています。

ですので、月間でも完全OFFは多くて2日位です。

 

幕田さん曰く

「休みは必要でも・・・だらだらした休みならボクはいらない。」

「休みでも、街ゆく人のファッションやヘアスタイルを観察したり、世の中の変化を感じたりしています。」

「一度きりの人生を、なんとなく過ごしてしまうか、充実した過ごし方をするか」

「だったら充実した人生を歩みたいです。」

「勉強もそうです。終わりはないです。」

「これでいいと思ったものを壊し、また積み上げ、また壊していきます。」

「その度に感じるコトや、見えてくるモノが違います。」

「これだけやったから良いや・・・は絶対にあり得ません。」

一般的に美容師さんはこの年齢では、そこまで勉強する人は極端に減ってきます。

 

どちらかとうと、スタッフさんに勉強をさせて、自分は今までの経験で長年のお客様に対応します。

技術は磨かなければあっという間に風化していきます。

 

そういえば、先日お邪魔した美容室アンティカさんのオーナーの小針さんも44歳で、完全OFFは月に2~3日で後は、セミナーに行ったりしています。

 

何か成功店の法則がココにあるような気がします。

確かなコトは、今元気な小さなお店は、未来への投資を怠っていないってコト。

そして、お会いすると今の枠では絶対に収まらないという成長した未来を感じるコトです。

さらに、ファッションやおしゃれに凄く気を使われている。

 

理由は、お客様は美容師さんのファッションを観察するのも楽しみの一つとしてお店に来ているってコトを分かっているから。

 

技術が上手でも、ファッションセンスがない人は、最後の詰めが甘いんです。

だって、美容師さんはヘアデザイナーですからね。

 

サロンマーケティング研究所ブログ
あなたは、いつまでどれだけの自己投資をしますか・・・?

関連記事一覧