なんで売れないんだろう?それは・・・ 

■売れない理由

こんにちは。関川忍ことセッキーです。

本日2回目の記事です。

 

あなたの売りたいモノ・・・

「商品」「サービス」「人(人身売買ではないですが)」「お店(売りに出すのではないですョ)」その他沢山あるかと思います。

その売りたいモノが売れない理由のNO1は

「分かり難い」です。

サロンマーケティング研究所ブログ
何なんだこれは???


多くの美容室は

「よそでも売れているから」

「有名商品だから」

「置いておけば勝手に売れるから」

そんな理由で商品を仕入れているところも多いんじゃないかなぁ~?

だから、売り方って案外考えていなかったり、当たりさわりがないところで終わらせているように感じます。

例えば、店販比率というヘアケア商品の売り上げが全国平均5%程度ってことも考えてみると低すぎ!



誰でも自分に必要性を感じれば、興味は持ちます。

1時間も2時間もの長期滞在時間という好条件、さらに触って体験もできる環境にありながら、売れ

髪やおしゃれの専門家として見られている美容師さんが売れないという理由がどこにもありません。

売れない原因は、説明が分かりにくいからなんです。

小学校6年生でもわかる位の説明を考えてみてください。

サロンマーケティング研究所ブログ

徐々に商品が売れるようになってきます。

必要であることが理解できれば、購買意欲はかなり高まります!

関連記事一覧