長寿国ニッポン

■世界最長寿犬ギネス認定

おはようございます。今日は土曜ですがあなたはお休みですか?

今日は仕事の関川忍ことセッキーです!

先日ビジネスで獣医さんとお会いすることになりました。

様々なペットのお話をしている中で、25歳まで生きた犬がいたコトを聞きました。

そして、ネットで検索してみるとなんと、世界一長生きした犬として、世界最長寿犬としてギネスに登録されたようです。

その犬は・・・

栃木県さくら市の主婦篠原由美子さん(41)が飼う雄の雑種犬「プーすけ」

昨年12月生存する世界最長寿の犬としてギネスブックに認定されました。

サロンマーケティング研究所ブログ

25歳9カ月で、人間で言えば116歳ぐらいですが、いたって健康とのこと。

2年前の交通事故が原因で、両後ろ足がうまく動かなくなってしまったようです。



今、ペット業界は徐々に長寿化が始まっていて、ペット介護等のビジネスも出てきているようです。



人間様もペットも日本では長寿国ならではの問題と解決策が誕生しているということですね。

関連記事一覧