ホームページを育てるミーティング2

こんばんはセッキーです!

 

本日3回目の記事は、帰りの電車の中で書いています。

サロンマーケティング研究所ブログ-i

 

今日はアイザのホームページを作って頂いている青山にあるホロニック さんに行ってきました。

ホロニックは、ボクの昔からの友人の会社でとってもしっかりしたデザイン会社です。

 

どこが・・・・

通常はホームページ業者って

営業の会社

デザインの会社

システムの会社

という3社が業務委託等をして運営をしているところが多いんです。

 

なので、時間はかかるし、しばらくして連絡をしてみると、窓口になっている会社が無くなっていたなんてコトもしょっちゅうあります。(美容室でも問題が起きているところが結構ありました)

 

そして、ホームページ契約をするとお決まりの5年間の契約

これってまともなホームページ制作会社ではありえないことらしいです。

 

製作費は、製作費で請求し、運営費は運営費で請求するのが通常。

でも、怪しいホームページ制作会社は、ひっくるめて月々●●万円を5年払いというリースを組んでいます。

 

現在、このリース組でリース会社が回収不能となった軒数が非常に多く、ホームページ制作のリース組みを敬遠する所が多くなっています。

 

まあ、個人が作っているホームページ業者はどうなっているかわ分かりませんが、TELアポ等を盛んにしているところは要注意でしょう。

 

その点、ホロニックは1社でデザイン、システム、顧客応対を全て行っていて、取引先は主に病院や大学、大手企業を中心なので安心です。

 

そして、今日は、2日間にわたってまとめたホームページのリニューアル内容を相談しに行ってきました。

サロンマーケティング研究所ブログ-ホロニック
<会議室でHPの画像をチェック>

 

社員さんからの、HPのイメージやコンテンツが沢山出ましたので

資料を用意しての説明をさせて頂き、ある程度のイメージをお伝えできたと思います。

 

ホームページは今や無くてはならない消費者が企業やお店と出会うファーストコンタクトポイントですが、その内容もさることながら、どのような業者さんと組んでホームページを育てるかも大切ですね!

関連記事一覧