噂のお店へ

昨年10月25日に東京赤坂にOPENした「Hooters Tokyo」に行ってきました。

というか、近所で打ち合わせがあり、話題のお店だったので同行メンバーで行ってみようということになって行ったのですが・・・

サロンマーケティング研究所ブログ-がいかん

噂通り・・・

 

なにが?

 

「Hooter」とはアメリカでは「ぱいぱい」という俗語ようようで

「ぱいぱい」が大きな女の子「フーターズ・ガール」がオーダーを取りに来るお店。

 

フーターズ・ガールのコスチュームはチアガールをイメージしたものらしいのですが、SSサイズのTシャツを着るというルールや「ぱいぱい」が豊かな女の子を採用するという基準もあるようで、ボディーラインを強調しているのは間違いありません。

サロンマーケティング研究所ブログ-フーターズ
恥ずかしくて写真が撮れなかったので
広告写真ですがこんな感じの女の子がいます(汗)

フーターズは米国フロリダ発祥のカジュアルレストラン&スポーツバーで、現在は米国を中心に450店以上の店舗があります。

 

アジアでもシンガポール・台湾・中国・韓国・フィリピン・グアム等数多くの店舗のがあり、赤坂はその日本1号店です。

 

フーターズのコンセプトは「素晴らしい料理」「手ごろな価格」「楽しい雰囲気」「気の利いたサービス」でシーフード、スパイシーチキンウイングなどがいただけます。

 

また、フーターズのロゴはフクロウ。

 

サロンマーケティング研究所ブログ-rogo

つまり、男性客がフクロウのように目をまん丸くして、キョロキョロとする様子をロゴにしたのでしょうか?

 

店内は明るくスポーツバーらしい感じなのですが、男性客は皆「フクロウ」になっていました(笑)

 

料理もお薦め品などを含めて何品かオーダーしたのですが美味しかった♪

 

チョットいやなコトがあったり、元気が欲しい時、落ち込んでいる時そんなモチベーションが下がった時など行ってみると元気をもらえるお店です。

 

また、元気を与えたいお店を目指している人は海外の「活気」(日本では威勢のいいお店が人気ですが)の表現方法なども勉強しなるかと思います。

関連記事一覧