プレゼンには感動が必要!

こんにちはセッキーです!

 

「エクスペリエンス・マーケティング」をご存知ですか?

・・・知ってますよね。

 

そう、藤村正宏氏の提唱する

マーケティング理論です。

 

その藤村氏のすごいところって

やっぱり「伝える力」なんですが

 

ボクが、一番天才!と感じるのは

ライブでの藤村氏のセミナーを聴く時です。

 

語る内容もさることながら

使うスライド、とトークのコンビネーションがすごいんです。

 

生で聞いたことがある方は

ほぼ全員「その通り!」と口をそろえて

ボクと同じことを感じていると思います。

 

そのライブはセミナーですが

藤村氏からすればプレゼンテーションなんですね。

 

価値をクライアントに主張し

感情に伝え、行動を促す!

 

その藤村氏のプレゼンテーション力は

ホントに感動を与えてくれます。

 

まだ、生でセミナーを聞かれたことがない方は

是非、新春セミナー に参加してみてください!

 

そして、高いプレゼンスキルがあるコトで

ボクはこんなコトが得られるかと思いました。

 

1:対象者に買ってほしいモノ(コト)の価値を伝えるコトが出来る

2:社員に自分の想いや価値観を伝えることが出来る

3:また、会いたいと思ってもらえる

 

そこで、どうしたらそのようなプレゼンが出来るようになるのか?

そんな方にお勧めの本をご紹介させて頂きます。

 

それがコレ

 

ダウン  ダウン  ダウン

サロンマーケティング研究所ブログ-所b

        プレゼンに関する気づきが沢山得られる1冊です

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則


スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションが非常に特徴的であることは、アップルファンを中心に伝説となっていましたが、ここまで体系的に彼のプレゼン術を解剖した本はなかったように思います。

「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン」は、タイトル通りスティーブ・ジョブズのプレゼン術について考察されている書籍ですので、感動的なプレゼンを目指す方にはお薦めです!

関連記事一覧