販促はやっぱり必要

おはようございますセッキーです!

 

サロンマーケティング研究所ブログ-スカイツリー
つくば山山頂から観たスカイツリー

 

ボクが美容室のマーケティングサポートをするときには

必ず既存顧客から声を拾うことを行います。

 

それも、お得意様(常連顧客)に絞って行います。

 

その理由は

 ①お店の人以上に、お店のコトを知っている

 ②お店の応援者

 

だからなんです。

 

なんで、うちのお店に来てくれているのか?

何が魅力なのか?

 

そんなコトを常連さんに聞くと

 

「あっ!そうか・・・」

 

「へぇ~」

 

なんて、お店の人が逆に教えられる

新しい発見が沢山あります。

 

そんな中で

初めて来たきっかけで多いのが

 NO1:前を通ると、よさそうなお店だなぁ~と思って

 NO2:家族、友人の紹介

 NO3:チラシを見て

 つまり、チラシは当然販促ですし、

 チラシからHPやブログを見て初来店という方もいます。

 そう考えると

 前を通ってという場合は

 店内から外に向けてのPOPや

 看板等も有効な販促物になります。

 お客様が来るきっかけを

 販促をすることで作ってあげると

 来やすいということです。

 せっかくステキナお店でも

 何の販促もしなければ

 発見されるのが非常に遅れるということも・・・

 また、早くからあなたのお店に来ていれば

 こんなにならなかったのに(涙)

 という方も沢山いらっしゃるかもしれません。

 そういう方をキレイニしてあげたいという

 想いがあるならば

         ・・・きっとあると思いますが

 販促活動は常に行うと良いかもしれませんね♪

関連記事一覧