毎月届く手紙

こんにちはセッキーです!

 

毎月月末になるとボクの手元には1通の手紙が届きます。

その手紙をボクは「心の洗浄誌」として

毎月楽しみにしています。

 

心の洗浄誌

■自分の勉強量の足りなさが痛感する

 ■心が温かくなる

 ■腸内健康の情報が得られる

 

この3つの刺激を毎回受ける手紙です。

マーケティング用語では

「ニュースレター」というものです。

 

このニュースレターの発行者は

実は、エクスペリエンス・マーケティング実践塾の同期なんです。

 

ニックネームは「りゅうさん」

新潟県新潟市で明治乳業の宅配の会社

「リンク&ファミル」

をされている社長さんです。

 

明治乳業の宅配会社の中では有名な会社の社長さんで

いまは、新潟市のNPO法人の講師等も務められています。

 

りゅうさんはこの「ニュースレター」を顧客の方々に

常に健康で充実した人生を送ってもらおうと

毎月発行しています。

 

サロンマーケティング研究所ブログ-tegami

             クリックすると大きくなります。

 

ニュースレターは3種類あって

①りゅうさんのいいうんち通信(生活習慣病や腸内環境の情報)

 ②りゅうさんのママメッセージ(子育ての関する情報)
③今月のりゅうさん(季節感のある話題で心を豊かにする情報)

 

宅配を取られている各家庭や企業の顧客層に必要な情報を

この3部構成で毎月伝えています。

 

ニュースレターが届いた顧客は

ファイリングしていたり

お店等は多めに頂いてお客様にお渡ししているところもあります。

 

お客様にとって有意義な情報の発信を

継続して行うことで

お客様との関係性は当然深まります。

 

ニュースレターは大変かも知れませんが

重要な販促活動なので

是非チャレンジしてみてください。

 

ちなみに・・・

だいたい1年間やる続けると効果が出てくるので

継続がPOINTですね!

関連記事一覧